Update 2012.12.12 水 18:33
トップページ お気に入り
全記事一覧
新聞 (全 11 記事 )
·[文化芸術] 済州の民俗酒、オメギ酒、コソリ酒

済州の酒、その歴史はいつ始まったのか?韓国人が酒を飲んだという記録は、はるか昔の部族国家時代に遡る。夫餘の、高句麗の、濊のなどの祭天儀式で男女が集って酒を飲み歌い踊ったというの「魏志倭人

·[文化芸術] 済州の長寿食文化 「ウヨンバッ(家の敷地内の畑)」での野菜栽培

春がやってきたが、冬のように寒い3月である。冬の間、食べていたキムチも酸っぱくなって、ご飯の味もなくなる時期である。キムチが酸っぱくなるとビタミンの含量も少なくなる。そこで食卓に新たにビ

·[文化芸術] 済州の伝統婚礼と豚肉料理文化

婚礼は男女が夫婦の縁を結び家族を構成する儀礼である。さらには、二つの家門が親戚となる一世一代の重要な儀式だとも言う。古今東西を問わず、婚礼には必ず料理が伴う。済州でも村人一同が集まって料

·[文化芸術] 済州の旧正月の食文化

▲ 写真提供:済州特別自治道 旧正月には心身を新たにし、家内の幸福を祈る歲饌を整えて、先祖に捧げる。人々は朝早く起きて、晴れ着に着替えてから、親戚の家の儀式に赴く。祭が終わると、親戚の目上

·[文化芸術] 寒ブリは済州島で堪能すべし!!

わさびを載せて、切り身の角のほんの少しだけ醤油に付ける。それだけで醤油の表面に脂の輪がぱあっと広がり、その時点で既に「今年も食べられるなぁ。」と幸せを感じてしまう。「今年も済州島の近海に

·[文化芸術] 済州馬肉食文化と健康料理

済州で馬が本格的に飼育され始めたのはいつのことかと言えば、周知のようにジンギスカンの孫である元の皇帝フビライが済州を占領した1276年頃からのことである。当時、モンゴルの遊牧民たちが蒙古馬1

·[文化芸術] 済州ミカン、韓国の健康食品

大韓民国で最も親しまれている国民的果物は何か?リンゴの二倍も食べられている済州産ミカンである。最近発表された国民栄養健康調査の結果が実に興味深い。女性が男性よりもミカンを好み、ミカンは十

·[文化芸術] 今年最高の名酒、コソリ酒、済州ミカン酒選定

農林水産食品部が最近“2011大韓民国、私たちの酒品評会”を開催した結果、済州地域の伝統酒2点が大賞を受けた。今大会は、9月から16カ所の市・道別に地域の試験を受け、試験を通過した115

·[文化芸術] マッコリとチジミで 済州の雨の日の情緒を満喫!

「何だろう…このお酒…?」私が初めてマッコリに出会ったのは、7年前のこと。日本のとある料理屋で、食前酒として小さなグラスに入れて出てきた。それは白く濁り、ほのかな甘みと一緒に米の麹の濃厚

·[文化芸術] 済州島の伝統料理

1. ビントック : そば粉と水を混ぜ薄く焼き上げたもの。中身は茹でた大根。結婚式や祭事等によく食べる。2. 巻き貝のわかめのスープ : 済州の海岸で採れる小さな巻き貝とわかめのスープ。3. 太刀魚

·[文化芸術] 韓国の食の知恵

秋の風が吹き始めると、夏の疲れがまだ癒えていないうえに、気候の変化に追い付けないことも重なって朝ふっと目を覚ますと、体がすっかり冷えきっていることもしばしば。そんな時に私がよく立ち寄るの

 1 
[청소년보호정책]
Mail to editor@jejujapan.com   Tel. +82-64-724-7776   Fax.+82-64-724-7796   청소년보호정책 : 고은영
登録番号 : Jeju Da 01093   登録時間 : 2008年 11月20日   発行人 : 宋姃姬
Copyright © 2009 jejujapan.com 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。すべての内容は韓国の著作権法により保護されています。